和歌山 応援研修ツアー 無事終了しました

  • 2012.07.02 Monday
  • 19:16

7月1日 奈良県被災者の会 和歌山 応援研修ツアーを行い無事終了いたしました。

奈良に避難された方が和歌山県紀ノ川市にカフェ&お蕎麦屋さんを開店されました。また、生産から加工、販売まで行う先進的な果樹園、観音山フルーツガーデンには震災後3人が福島県から就職されております。そこで、会として応援しにいこう!と企画いたしました。

ツアー当日は雨が心配されましたが、大きく崩れる事もなく一日楽しく過ごせました。


奈良に避難し和歌山で開業された、カフェ&お蕎麦屋さん「和埜和」でお食事。田んぼが広がる景色はとても落ち着きますね。おたまじゃくしとタニシがいました。
京都のお茶園「おぶぶ茶苑」の抹茶を練りこんだ緑のお蕎麦がウリ。マクロビオティックを実践したメニューが特徴です。食後は厳選のお茶と自家製ケーキを楽しみました。ごちそうさまでした!



次に観音山フルーツガーデンへ向かいました。ここでは季節で採れる様々な果実を実のまま販売する以外にジャムなどに加工して多様な販路を開拓されております。私達は今回ジャム作りを体験させて頂きました。


ジャム作りを体験後、フルーツガーデンの皆様が交流会を開いて下さいました。予定になかった事だったのでびっくり。

とても楽しい時間を過ごさせて頂きました。心より感謝いたします。観音山フルーツガーデンの皆様、ありがとうございました!

今回お伺いした事業所の紹介
和埜和のWebsite 
観音山フルーツガーデンのWebsite
ご協力ありがとうございした!


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

  • 『福島の子ども保養プロジェクトin かんさい』お手伝い
    高橋 (08/07)
  • 『福島の子ども保養プロジェクトin かんさい』お手伝い
    岡崎 (08/06)
  • 3月11日チャリティー屋台
    高橋 (03/26)
  • 3月11日チャリティー屋台
    藤川 (03/26)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM